1. HOME > 
  2. 10のあんしん物語 > 
  3. 09 星 徹

10のあんしん物語

09 星 徹

震災時に地震保険で十分な補償を得たお客様の喜びに感動。
積極的に交通事故のフォローアップにも務める姿勢を大切に。

私は、保険業界に入って20年以上になりますが、その中でも一番心に残っている出来事は、3.11のときのことです。そのとき、地震保険に加入していたお客様に、「手早い対応と補償に満足した」に言って頂けたことに大変感動しました。保険において、お客様にきちんと補償が出るということはとても大事なことです。補償が出たお客様に満足していただけたことは、私にとってもとても嬉しいことです。お客様は保険に加入することで安心感を得られるのだと思いますが、それだけで十分に満足することはありません。いざ事故があった時の補償が出て十二分に満足するものだと思います。

私は、震災の前から、様々なお客様に地震保険の加入をお勧めしていました。しかし、なかなか反応は薄いものだったのです。その中で、そのお客様は地震保険に加入して頂いたことで、家財の破損の補償として400万円以上の補償を受けることができました。そのお客様には本当に喜んでいただき、「保険のことは全て、星さんにお願いしよう。」と言っていただけました。そのときは、この仕事をしていて、本当に良かったなと思いました。

実は、そのお客様とは、震災の5年ぐらい前からのお付き合いだったのです。そのきっかけは、私の保険とは全く関係ない保険で事故対応のフォローをさせて頂き、そのお客様が補償を受けられたことでした。その後も継続的にアドバイスなどをさせて頂いたことで、その社長様に気に入って頂きました。私たちの仕事の中で、交通事故のフォローは、とても大事なことです。その仕事自体では直接の実入りがなくても、そのことによりお客様が付いてきて下さるようになります。ですから、私は、私のお客様でなくても、交通事故のフォローアップをして差し上げるようにしています。

私たちの保険は、損害保険ですから、常に事故が発生する可能性があるわけです。それに対してどのように向き合うか、その姿勢によってお客様が付いてきて下さるかが決まってくるのだと思います。今の時代は、お子様が少ないので、新規のお客様の獲得もなかなか難しい状態です。ですから、事故に関しても積極的に向かい合い、お客様の相談に乗ることもひとつの営業活動だと考えています。

私の信念は、お客様にメリットがあり、尚且つ私たちにもフィードバックする仕事をするということです。ですから、自分の営業成績を上げるということだけではなく、お客様の経済状況に無理のない保険を提案することが大事だと思っています。

弊社には、良い言葉があります。それは、「ここで生まれて、ここで終わる」という言葉です。地元の方に、絶対に背信行為のない、裏切りのない、100パーセント信頼を持っていただけるような保険代理店を目指しています。そして、アライアンス保険サービスのスタッフは、皆ファイトに溢れています。それは、本当にお客様の役に立ちたいという気持ちの表れだと思います。若いスタッフもたくさんいますし、他社と比べて情熱が違います。私もそれに負けずにこれからも切磋琢磨して頑張っていきたいと思います。

10のあんしん物語